本文へ移動

メガソーラー

環境保全 土地活用 収益確保
省エネ・エコへの取り組みは企業が果たすべき責任であり、CO2削減への努力が求められております。メガソーラーはまさに環境へ貢献するための設備となります。また、独立した発電システムが災害対策としても役立ちます。 太陽光発電というと屋根に設置するイメージが強いですが、遊休地にも設置できる設備です。空いている平地にメガソーラーを設置することで、新たな収益を見込め、土地を有効活用することができます。 2012年7月より太陽光発電の固定価格買取制度が施行されました。このことで、不確定だった電気売却利益を明確に事業計画に組み込むことが可能になりました。より安定した収益確保にメガソーラーが貢献します。
 

メガソーラー 導入の流れ

メガソーラー導入事例のご紹介

株式会社 板橋工業
〒320-0051
栃木県宇都宮市上戸祭町3014-3
ヒルサイド上戸祭A棟 2階
TEL.028-666-4096
FAX.028-666-4097
 
TOPへ戻る